質預り

– 質預りのご利用方法についてご案内致します –

質預りとは品物を担保にお預かりしてお金をご融資するシステムの事です。
品物を手放したくない、でもお金が必要・・・そんな時の質契約です。
消費者金融の様に審査はありません。
担保さえあればお金を借りる事ができます。
なんでも担保になるだけではなく、 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー、アクセサリー)、宝石、宝飾品、地金製品(金、プラチナ)、電化製品、着物、楽器、美術品となります。
※20歳未満のお客様は質屋の買取をご利用いただけません。

▶STEP1.品物を持ってご来店ください

質取引は店頭での取引のみとなります。 入りやすい「質・買取用入口」がございます。

 

▶STEP2.査定させて頂きます。

お持ち頂いた品物を査定させていただきます。 質預かりの場合の金額と、買取の金額は異なりますので、「質預かりです」とお伝え下さい。
査定料は無料です。

 

▶STEP3. 質入れ

査定させて頂いた金額内で質預かりをさせていただきます。 身分証明書をご提示いただき、入質申込書をご記入していただきます。 納得いただくまで説明させていただきますので、 わからない点がありましたらお気軽にお尋ね下さい。 品物と引換に質札を発行させていただきます。 質札はお預かりした「証」となる大切な札ですので、大切にお持ち下さい。 無くされた場合はすぐにご連絡下さい。

 

▶ お品物の預り期間と質料

質屋の質料は、入質した日より3ヵ月間となります。
この期間内に質料と元金をお支払いただければお品物をお返しいたします。
貸付期限が切れそうな場合は、質料のみお支払頂ければ貸付期限の延長をすることが可能です。

▶ 質預りの延長について

流質期限までに質受けの予定が立たない場合、質料のみを流質期限までに支払うことで流質期限の延期が可能です。これを質料といいます。お客様が質料をお支払いただいている限り、流質期限は延長されます。

お気軽にお問い合わせ下さい 株式会社 京都屋質屋